運動療法で心臓に過度な負担をかけないために注意することは?【運動の実施場所】




こんにちは。アスレティックトレーナーのヨシキ(@yoshikianzawa)です。

運動療法で心臓に過度な負担をかけないために注意することシリーズ最後です。

ここまで説明した内容は、

  1. 運動強度
  2. トレーニングの種類
  3. トレーニング方法
  4. 適用
  5. 自己管理

そして最終回である今回が「運動の実施場所」についてです。

非監視下での運動療法を行うために理解しておくこと

自宅での心臓リハビリテーション(home-based cardiac rehabilitation)の効果は、病院などの施設での心臓リハビリテーション(hospital-based cardiac rehabilitation)に劣らないという報告が多く見られます。

自宅での非監視下の運動療法を適切に行えば、監視下の運動療法と同等の効果を得ることができます。

また、正しい運動処方と適切な心臓リハビリテーションプログラムを提供することが安全性の高い運動療法につながると示唆されています。

自宅での運動療法を行う上で、理解しておくべき事項を下記に示します。

  • 運動強度、頻度、種類、運動実施時間、禁忌
  • 運動前のバイタルサインや運動時の血圧管理
  • 運動時の服装や靴、天候、水分補給
  • レジスタンストレーニングの方法や開始時期
  • 運動量(日常生活活動量)の設定

これらを確認した上で自宅での運動療法を行います。

また日常生活において一定の身体活動量を維持させることも大切です。

そのため自分のウォーキングコースを作り、万歩計や活動量計を着用することで身体活動量の把握に努めることができます。

最近ではApple Watchなども様々な機能が搭載されており、これらのデバイスを用いながらの運動も良いかもしれません。

Apple Watchについては以前記事にしました。

身体活動量の目標を立てる時には、実現困難な目標ではなく、実施可能な身体活動量から徐々に増やすことが望ましいです。

実際の身体活動量を把握し、目標を提示することで身体活動量の維持、向上を図ることが大切です。

個人個人の体力に合わせてお答えさせていただきます!

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

【セミナー情報】

12月12日(土)PM6時00分〜7時00分 @zoom

「肩を痛めた選手のパフォーマンスを低下させないために取り組んでいること」

参加費:無料!!

このような方にオススメ

・若手、学生トレーナー

・メジャーリーグに興味ある

・オーバーヘッドスポーツに関わっている

・肩関節について知りたい

・海外に興味ある

お申し込みはこちらから!

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

【編集後記】

今回で心臓リハビリテーションのシリーズが終了しました!

また気が向いたら心臓リハビリテーションについて書いていきます。

さて次回以降のテーマも実は決まっていて、今度は栄養に関して書いていきたいなと思っています。

楽しみにしていてくださいねー^^

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

【Twitter】 専門的な意見、一般的なトレーニングの考え方などを中心に発信しています!
https://twitter.com/yoshikianzawa

【Instagram】 ポエムやトレーニングメニューなどを配信しています!
https://www.instagram.com/yoshiki0522/?hl=ja

【公式LINE】 登録すると自宅で簡単に行える運動が無料で見放題です!
https://bit.ly/2X9wdu4

【メンバーシップ制度】会員限定で週一回のトレーナー勉強会、オンライン英会話カフェなどを実施しています!興味のある方は下記からお問い合わせください!
https://lin.ee/mBolkrq

【オンライントレーニング】いつでも、どこでも専門家のトレーニングを受けることができます!今なら無料登録で1セッションお試し体験!詳しくは下記のホームページから!
https://az-one2020.com/

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

アスレティックトレーナー | 大学卒業後2年間アメリカ留学 | 大学病院勤務の5年間で老若男女25000人に運動指導 | 私立高校サッカー部AT | 東京2020オリンピックメディカルスタッフ | オンライントレーニング受付中(質問などはTwitterから)